×
検索

[NewLife 第3課]聖霊との新しい人生のはじまり

三年もの間、弟子たちはイエスと生活をともにし、旅をし、働き、親しく語り合いました。しかしある晩、イエスは突然、自分がまもなく死ぬことを予告したのです。それを聞いた弟子たちは皆、がく然としました。

弟子の立場になって考えてみましょう。もしあなたが弟子の一人だったら、どのように感じたでしょう。気が動転し、落胆、絶望したでしょうか…。きっと彼らも同じように感じたに違いありません。

けれども、そのすぐ後で、イエスが次のように語っておられる場面を想像してみてください。

わたしが父なる神のもとへ行くことで、助け主があなた方に遣わされる。この方はあなた方の内に住み、いつもあなた方とともにいてくださる。(参照:ヨハネ14:16)

この「助け主」が聖霊です。イエスが言われたこの聖霊が、弟子たちの内に住むということは、驚くべき真理です。しかも、聖霊は永遠に彼らとともにおられるのです。このことは、どれほど弟子たちを勇気づけ、励ましたことでしょう。信じた人々の内に、神ご自身が実際に来られ、住んでくださるというのです。

弟子たちは使命を果たすのに、イエスをまねて、自分の力でがんばるといった「不可能なわざ」に直面する必要はなくなりました。それどころか、内住する聖霊の力によって、キリストご自身のいのち、品性、権威、そして力が、弟子たちの生活と個性の中に現わされるのです。

それから二十世紀を経た現在でも、このキリストの約束が真実であることに変わりはありません。イエスのような生涯を送りたいと願う人々にとって、希望をもたらす知らせです。

努力そのものは尊いにせよ、自分の力で、イエスのような生涯を送ることは到底不可能です。つまり、真のクリスチャン生活とは、復活されたキリストが「私の内に住み」「私を通して」キリストご自身の生き方を現実のものとして生きてくれる生き様、ということができます。

では、このキリストのいのちを、いったいどうしたら「自分のものとして」体験できるのでしょうか。

今回はこの記事『聖霊に満たされるには』を読んでください。その後、以下の質問に答えてください。


「聖霊の満たし」復習のための質問


1.聖霊とはどのような方ですか?


2.聖霊に満たされるとは、どのような状態のことですか?


3.多くのクリスチャンが、聖霊に満たされていない2つの理由とは何でしょう?


4.どのように聖霊に満たされるのでしょう?


5.聖霊に満たされる上で鍵となる2つの聖書のみことばとは何でしょうか?

A)「神の命令」の聖書のことばとは?

B)「神の約束」の聖書のことばとは?


私たちはこの神の命令と約束を「信仰によって」受け入れることで、聖霊に満たされていることを確信することができます。

6.第二課では霊的呼吸の「息を吐く(罪の告白)」ことを学びました。「息を吐く」ことに含まれる三つの要素とは ①告白 ②感謝 ③方向転換でした。

①同意:神が罪として示したことを素直に認め、それが良くないことであり、神を悲しませているという事実に同意します。

②感謝:イエスが私たちの身代わりに十字架で死んでくださったので、神はその罪をも完全にゆるしてくださることを信じて、感謝します。

③方向転換(考えを変える):その罪から離れると決断し、神の方に方向転換します。これを聖書では「悔い改め」と呼んでいます。
Q:それでは霊的に「息を吸う」とは何を意味していますか?


●宿題

以下の聖書箇所を暗誦してください。
1コリント3:16   あなたがたは、自分が神の宮であり、神の御霊が自分のうちに住んでおられることを知らないのですか。

[解答]
1.聖霊は「三位一体」の神の第三位格であり、父なる神、子なる神(イエス)と等しく神です。

2.聖霊に満たされるとは、イエスに満たされることです。聖霊に満たされたクリスチャンは、自我ではなく、イエスに心がおさめられ、導かれています。

3.多くのクリスチャンが聖霊に満たされていないのは、聖霊に満たされる方法を知らないからです。またイエスに心の王座を座ってもらうことを躊躇する不信仰の問題があるからです。

4.私たちは「信仰によって」聖霊に満たされます。

5.A)神の命令とはエペソ5:18 B) 神の約束とは Iヨハネ5:14-15

6.霊的呼吸で息を吸うとは、聖霊に満たされることです。